外壁塗装を行うメリットとは?デメリットも合わせて理解しよう!

公開日:2022/05/15   最終更新日:2022/06/06

メリット・デメリット

マイホームを購入して数年経つと、外壁の劣化が気になる人も多いでしょう。しかし、業者選びに迷ったり費用が高額だったりして、塗装工事をためらう人もいるのではないでしょうか。この記事では、外壁塗装を行うメリットとデメリットを解説します。これから外壁塗装をしようか検討している方は、ぜひ参考にしてください。

外壁塗装を行うメリット

はじめに、外壁塗装を行うメリットを3つ紹介します。マイホームで長く暮らすには、外壁塗装は必要不可欠です。ひとつずつメリットを確認していきましょう。

美しい外観を保てる

外壁塗装をすると、マイホームの外観を美しく保てます。マイホームを購入して10年ほど経つと、コケやカビが発生したり、色あせが目立ったりと外壁の劣化が気になってきます。

劣化が気になったタイミングで外壁塗装をすれば、新築のように美しい外観を保てます。また、外壁塗装は新しい色にチャレンジすることも可能です。以前と違う色を選べば、これまでと異なる家の外観を楽しめるでしょう。

耐久性が向上する

耐久性が向上する点も外壁塗装のメリットです。耐久性が上がればマイホームの寿命が延び、安心して暮らし続けられます。外壁は雨や風、紫外線などさまざまな刺激を受けています。そのため、メンテナンスをしないと劣化が進んでしまうでしょう。定期的に外壁塗装をすれば、マイホームを守れます。

遮熱効果・断熱効果・防水性が高まる

遮熱効果や断熱効果が高まる塗料を使えば、一年中快適に暮らせます。遮熱塗料や断熱塗料は、夏の暑い日差しや冬の冷たい風からマイホームを保護し、室内の温度を保つ効果があります。

快適に暮らせるのはもちろん、エアコンやストーブを使用する機会が減り、節約にもつながるでしょう。また、防水性の高い塗料を使用すれば、マイホームの内部に雨が侵入することを防げます。

外壁塗装を行うデメリット

外壁塗装はさまざまなメリットがありますが、デメリットもあるのでしょうか。実は、外壁塗装を行うことにデメリットはほとんどありません。あえてデメリットを挙げるとすると、塗装工事の費用が高いことでしょう。

外壁塗装は一般的な住宅であっても、60万円~100万円ほどの費用がかかってしまいます。費用面から、外壁塗装をためらう人も多いでしょう。

しかし、長く安心してマイホームで暮らすなら、外壁塗装は必要な工事です。小さな劣化であっても放置せず、メンテナンスすることをおすすめします。劣化具合が小さいほど、メンテナンスに踏み切るべきです。劣化は日々進行しているため、放置すれば住宅が腐ってしまう恐れがあります。

放っておくと塗り替え作業のみでは済まず、大規模な修理を必要とする可能性も高いです。少しでも劣化を見つけたら、すぐメンテナンスに踏み切るとよいでしょう。

外壁塗装を検討する上で注意するべきポイント

最後に、外壁塗装を検討するうえで注意すべきポイントを3つ紹介します。

訪問販売の業者に注意する

訪問販売の業者には充分に注意しましょう。すべての訪問販売業者が悪いわけではありませんが、訪問販売で被害を受けた方は少なくありません。訪問販売業者の多くは、その場で契約を結ぼうと小さな劣化も大きな工事が必要なように言ったり、大幅な値引きを提案したりしてきます。

「大きな劣化があるなら今すぐ工事をしてもらいたい」「安く工事してもらえるなら依頼してもよいかな」と思う人は多いでしょう。しかし、安易に信じてはいけません。

後々、相場とかけ離れた高い金額を請求されたり、手抜き工事をされてしまったりとトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。急に家を訪ねてきた業者をむやみに信用するのは辞めましょう。

実績がある専門業者に依頼する

外壁塗装を検討するなら、実績がある専門業者に依頼しましょう。公共の施設の外壁塗装に携わった実績がある業者や、地元で住宅の外壁塗装を複数こなした実績がある業者に依頼することをおすすめします。

また、外壁塗装を依頼する業者を決めるのに、ネームバリューや企業の規模で選んではいけません。確かな経験と実績がある業者か見極めて依頼するとよいでしょう。

複数の業者を比較し信頼できる業者を見極める

複数の業者を比較するのも大切なポイントです。見積もりを複数の業者に依頼し、価格やサービス内容を比較してから依頼を検討しましょう。見積もりを1社のみからとって決めてしまっては、価格やサービス内容が他社とどう違うのか比較できません。

また、安価で外壁塗装ができるからといって、依頼を即決することはやめましょう。通常、外壁塗装は専門的な知識や経験が必要です。使用する材料も決まっており、大幅は値引きをするのは不可能です。

相場よりかなり低い金額を提示されたら、何か理由があると疑いましょう。依頼する業者を決めるときは、価格やサービス内容、担当者の態度や職人の経験などから、総合的に判断して選ぶのをおすすめします。

 

外壁塗装は魅力的なメリットがたくさんありますが、一方でデメリットはほとんどありません。長期にわたって安心してマイホームで暮らすためには、外壁塗装は必要な工事です。劣化を見つけたら小さいものでも放置せず、メンテナンスに踏み切りましょう。放置するとゆくゆく大きな工事を必要とする可能性が高まってしまうため、注意してください。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

家のメンテナンスの中でも見逃せないのが、外壁塗装です。一見傷んでいないように見える外壁も、時とともに必ず劣化していきます。しかし、見た目が変わらないとなかなか外壁塗装をしようという気になれな

続きを読む

外壁塗装は、10年に一度の塗り替えが目安です。そして、そのたびに高額な費用がかかってしまいます。そのため、外壁塗装が必要だとわかっていても、費用面で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。今

続きを読む

家のメンテナンスの中でも欠かせない外壁塗装。定期的に外壁塗装をすることで、より長く、大切な家に暮らせます。しかしそんな外壁塗装を施工するとき、トラブルが起きることも珍しくありません。この記事

続きを読む

外壁塗装を検討したら、最初に迷うのが業者選びでしょう。どの業者に依頼すればよいか分からず、話が進まない人もいるのではないでしょうか。この記事では、悪質な外壁塗装業者の特徴を紹介します。騙され

続きを読む

マイホームを購入して数年経つと、外壁の劣化が気になる人も多いでしょう。しかし、業者選びに迷ったり費用が高額だったりして、塗装工事をためらう人もいるのではないでしょうか。この記事では、外壁塗装

続きを読む

外壁塗装にかかる費用は決して安くありません。外壁の劣化具合が気になっていても、費用面が気になって業者に依頼できない人もいるでしょう。この記事では、外壁塗装にかかる費用を安く抑えるテクニックに

続きを読む

外壁塗装工事を考えた時、まず業者に見積りを依頼しますよね。この見積りを出してもらうのに、現地調査が必要なことを知っているでしょうか。この過程を経なければ、正しい見積りは出ないものと考えてよい

続きを読む

外壁塗装は、一般的に10年に1回すればよいといわれています。つまり、10年は同じ壁を見て過ごさなければいけないわけで、色選びには確かに悩んでしまいます。どのような選び方をすれば、向こう10年

続きを読む

クーリング・オフと聞いてイメージしがちなのは、無理やり買わされた物を返品するというケースかもしれません。しかし、クーリング・オフは外壁塗装にも制度は適用されるのです。自分に不利な契約をしてし

続きを読む

外装塗装業者に限らず、なんでも価格を比較するのは当たり前のことです。ただ、安いという理由だけで飛びついてしまうと、比例して工事のクオリティも低いことがままあります。どうして外壁塗装は、価格だ

続きを読む